少ない時間で会う

出会うことを優先

1時間でも30分でもいいので相手と会うことに重点を置いてください

相手のスケジュールに合わせる

出会い系サイトで仲良くなった相手とデートの約束をする時によくこの日が空いているとか、この日はダメだと言うことがあると思います。

しかし、出会い系サイトで会いたいなって思ったらまずは一回だけでも顔を合わせておくことが大切です。そのため少ない時間で会うということを心掛けてみてはいかがでしょうか?

出会い系サイトを利用しているときに自分の家の近くに住んでいる人からアプローチをしていくことが必要なんですが、例えば最寄駅が一緒だった場合ちょっとした時間の合間や仕事帰りに食事でもどうですか?って言えますよね。

家が近ければ30分だけや一時間だけでも会って話してみましょうと気軽に相手を誘いやすいですよね。相手も仕事終わりのちょっとした時間だけだったら会ってみてもいいかな?って思いますよね。

最寄駅は嫌がる人が多いので例えば隣の駅で会ってお茶をしましょうとか柔軟な対応が出来ると思います。

よくデートと聞くと長く一緒にいる時間を共にすればいいと勘違いしてしまいがちですが、時間よりも会う回数の方が大切なのです。

特に出会い系サイトの場合はまず会って初対面になると言うことが必要になります。

1日10時間のデートをするよりも3時間のデートを3回する方が充実していると思いませんか?また人は回数をこなせばこなすほど打ち解けていくものです。

時間はあまり関係ありませんね。

↑ PAGE TOP