ワンクリック詐欺

被害は少ない

今はウィルスソフトのおかげであまり見かけなくなりました。

払ってはいけない

ワンクリック詐欺という悪徳業者の手口があります。これは出会い系サイト以外でも良くある手口でしたが今は昔よりもウイルスのセキュリティソフトなどが進化したおかげで昔よりもこの数は減ったようにも思えます。

サイトを開こうと思ったらセキュリティソフトに危険ですという表示が付いてサイト内を見ることが出来ないようになっているので見かけなくなったと思います。

しかし、全く見かけなくなったと言うわけではありません。昔だったらワンクリック、つまりURLをクリックしてホームページを見た瞬間に料金を請求されてしまったというケースが多かったですが、今はツークリックやフォークリックといったものまであります。

キチンと段階を踏んで請求をしてくる悪質なものまでありますので気をつけなくてはいけません。

大体これは悪徳業者がメールアドレスを購入して一斉に送信して来る手口です。

基本的には迷惑メールなどから利用者からお金を巻き上げようとしてくるものですから絶対にお金を払ってはいけません。利用者の不安感を煽って請求してくるものですから気をつけなくてはいけませんね。

とりあえず怪しいサイトは近づかないことが一番です。

怪しいサイトを利用するよりもまじめに運営をしている優良サイトを選んだほうが安全です。

まずは大手企業を選ぶように意識してわざわざ変なサイトを選ばないようにしましょう。

↑ PAGE TOP