長く運営をしている

8年以上を目安

出会い系サイトは平均運営年数が非常に

何度もチェックされている

長く運営をしている老舗サイトと言うのはどんな業界でも信頼の証と言えますが、特に出会い系サイトの場合では大きな基準となります。

というのは出ア系サイトの平均運営年数と言うのは非常に短いです。それは悪徳業者が関わっているせいでもあるのですが、悪徳業者というのは利用者をある程度騙したら似たような出会い系サイトを作ってまた利用者を騙していくのです。

なぜこんなことをするのかって言うと警察や生活消費者センターからの調査の手が入る前に雲隠れをしようとするためです。

利用者を騙してサイトを潰すというのが大体半年、長くても1年ぐらいの周期で潰していきます。

ですから出会い系サイト業界の平均運営年数と言うのは極端に少なく大体1年ぐらいと言われているのです。

そんな中で大体平均運営年数が10年近く運営をしているところと言うのは素晴らしいサイトと言えます。出会い系サイトに対する規制と言うのは年々厳しくなってきます。

未だに完全に悪徳業者に騙される金額と言うのは何十億円にも上ると言われていますから何としても悪徳業者を潰そうと調査機関も厳しい監視の目を向けているのです。

そんな中で10年近く運営をしているということは必ず調査が入ります。しかも一回だけではなくて何度も調査が入ります。

それでも運営出来ているということは真面目に出会いを応援をしているというお墨付きを貰っているわけです。

運営年数は必ずチェックをしておいて10年近くのところを選ぶようにしましょう。

↑ PAGE TOP