法律を守っていない

申請が必要

申請をしていないところは最低限の法律を守っていない悪質な会社だということが分かります。

ホームページ上で確認する

出会い系サイトを運営を行う時に必ず二つの申請手続きを行わなければいけません。申請をしていないで勝手に行ってしまったら業務停止命令が下されることもあります。

しかし悪徳業者の中には法律を守っていないまま運営をしているところがあります。運営をするのであれば知らなかったでは済まされませんよね。

必ず運営をするに当たって必要なものですし、申請をしていないところが優良サイトなわけがありませんよね。

運営をするに当たって必要な手続きは警察庁に出す「インターネット異性紹介事業」の手続きと総務省に申請をしなければいけない『電気通信事業届出』の手続きの二つです。

申請手続き自体は簡単で代行してくれるところもありますし、申請料金も比較的安く申請できます。

それにも関わらず申請をしない理由としては悪徳業者はすぐにサイトを潰してしまいますよね。その度にいちいち申請をしていられないと言う会社もあります。

ホームページ上に必ず特定商取引だったり会社概要のページにまとめて記載されていますので必ず確認をしましょう。

またこの申請手続きをしているから優良サイトというわけではありません。悪徳業者であろうとも申請をしています。

申請をしていない会社と言うのは最低限のことすら守っていない悪徳業者ということになりますので絶対に利用しないほうが良いでしょう。

↑ PAGE TOP