出会い系サイトでの事件

滅多に起こらない

事件性に発展することは少ないですが、警戒は常に必要

善い人だけではない

出会い系サイトでは悪徳業者だったりサクラにだけ警戒をすれば安全だと言うわけではありません。肝心の当事者同士でも気をつけなくてはいけません。

もちろん滅多に事件に巻き込まれると言うことはありません。基本的には利用者のほとんどが本気で出会いを求めています。

利用者の99.99%が健全な出会いを求めていると言って良いでしょう。しかし残りの0.01%の人が悪さを働かせいるのは事実です。

どんなところにも悪事を働こうとする人は存在します。

普通に利用していたら遭遇することはほぼないと言って良いでしょう。

とはいえ自分の身は自分で守るしかありませんから事件に巻き込まれてしまってから対処しようと思っては間に合わないのです。まずはしっかりと自分の身は自分で守れるようにしておきましょう。

過去に実際に起こった出会い系サイトでの事件について紹介していきたいと思います。

健全な出会いを求めている利用者を脅かす存在と言うのは本当にいやですし、関わりあいたくないと思います。

ですが、利用している人全てが善い人と言うわけではないと言うことを覚えておかないといけませんね。

特に事件として起こりやすいのが最初に会ったときが一番被害に遭いやすいと言われていますので最初の時は気をつけるようにしましょう。

↑ PAGE TOP